カードローンを即日・電話連絡なしで申し込むには?

職場への電話連絡がなく 即日発行のカードローンをご紹介します

「カードローンでお金を借りたい!」と思った時、できればすぐその日に借入ができて、職場への在籍確認の電話が無い方が良いですよね。でも借りたいと思った時に限って金融機関の営業時間外や土日祝祭日だったりしませんか?特に自分が勤めている会社が休みの日だと、週明けまで審査ができないのでは…と思ってしまいます。

そこで、職場への在籍確認の電話が無く、土日祝祭日でもカードを即日発行、または即日融資できるカードローンをご紹介します。

在籍確認は必須なので避けられない

覚えておいていただきたいのが、大手消費者金融でも銀行でも、カードローンの審査で在籍確認は必須だという事です。無職の申込者にお金を融資すると返済してもらえない可能性が高いのでカードローン業者は

  • 勤務先情報に間違いが無いか
  • 本当に本人が申し込んだか
  • 本当にその会社に在籍しているか

を確認するために、必ず在籍確認をします。在籍確認の方法はほとんどが職場への電話ですが、必要書類を提出すれば在籍確認の電話連絡が無い場合があります。

書類の提出は写真をメール送信するだけ

書類の提出はスマホや携帯で写真を撮ってメール送信するだけでオッケーです

書類の提出といっても、郵送やFAXで送る必要はなく、ほとんどのカードローン業者は携帯電話のカメラで写真を撮ってメールで送信するだけでオッケーです。これならすぐに撮って送れますよね。もちろん、スマホでもガラケーでも写真が撮られればどちらでもかまいません。メール送信以外にも、アコムはスマホアプリの「書類提出」機能で写真を撮ってすぐに送ることができます。

ピンぼけで文字が読み取りにくい写真は撮り直しになるので要注意です

ただし、写真で書類の文字がきちんと認識できるように、ちゃんとピントが合っていて文字が読み取れる状態であることを確認しましょう。万が一ピントが合っておらず文字が確認できない写真を送ってしまうと、撮り直しになってしまい審査に時間がかかってしまいます。特に、撮った画像を送る前に申込者の氏名と会社名がきちんと読み取れるかチェックしてください。

「在籍確認なし」を鵜呑みにしてはダメ

インターネットなどで「在籍確認なしのカードローン会社(またはキャッシング会社)」と紹介されていても、あくまでの在籍確認の「電話」が無いという事ですのでご注意ください。

また、書類で勤務先が確認できなかった場合や、お金を借りた後に返済が遅れ連絡がとれない場合など、何かトラブルがあった際は職場に電話が来る可能性があります。

ですので、「実際には在籍確認の電話は絶対にありません」と言い切れるカードローンは無いのです。

書類で在籍確認ができるカードローンは?

中には「在籍確認は必ず職場への電話確認、書類での在籍確認はできません」というカードローン会社もあります。

ですので、電話確認の連絡されたくない方は、そのようなカードローンは避けましょう。

モビットカード券面

書類で在籍確認ができるカードローンといえば、モビットのWEB完結申込です。

モビットでは職場に電話確認をする代わりに

  • 運転免許証かパスポート
  • 源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、直近二ヶ月分の給与明細書のいずれか
  • 健康保険証
  • 直近一ヶ月分の給与明細書

を提出すれば在籍確認ができます。ただし、上記の書類を提出しても在籍が確認できなかった場合は、職場に電話をする事があるそうなので、モビットも100%在籍確認の電話が無いというわけではありません。

モビットについてはモビットの基本情報と出来るだけ早く借りる為の申し込み方法という記事で詳しく解説していますので、そちらもご覧ください。

ちなみにセブン銀行のカードローンは契約時に書類の提出が不要ですが、こちらはセブン銀行口座を持っている事が条件です。

ほとんどのカードローン業者が申込者の職場に在籍確認の電話をします

カードローンを申し込む方は誰でも、できれば職場への在籍確認の電話はしてほしくないと考えているかと思いますが、カードローン会社としては確実に返済してもらうため、ほとんどは職場に電話をします。

職場に在籍確認の電話をする際は、消費者金融会社は担当者の個人名を、銀行カードローンは銀行名を名乗るので、カードローンの在籍確認電話だと職場の方に気付かれる可能性は低いと思いますが、どうしても電話連絡なしを希望する場合はモビットがおすすめです。

即日融資できるカードローンは?

即日融資するためには条件がありますので、あらかじめ確認しておきましょう

カードローンでお金を借りるには審査が必要ですので、申し込んだらすぐにお金が借りられるというわけではありません。

ただ、以前は審査に数日~一週間かかるのが普通でしたが、スルガ銀行カードローンのように最短1分で審査が完了するカードローンもあります。まさに借りたいときに借りられるようになり、とても便利になりました。

しかし即日融資をするには条件があります。

下記の表は各カードローン会社の即日融資の条件をご紹介します。中にはカードの発行に時間がかかるため、カードを受け取るまでの借入は口座振り込みのみというカードローンもありますのでご注意ください。

カードローン業者 条件
三井住友銀行
  • ローン契約機でカードを受け取る
  • 本人確認書類の提出
モビット
  • モビットローン申込機なら即日でカード発行可能
  • 三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座がある
  • 社会保険証または組合保険証の提出
静岡銀行カードローンのセレカ
  • 口座振り込みを希望する(カードだと郵送なので約一週間かかる)
  • 運転免許証の提出
スルガ銀行
  • 12時までに契約手続きを完了する
  • 本人確認書類の提出
アイフル
  • 振込予約または無人契約でんわBOX「てまいらず」でのカード受取
  • 本人確認書類、直近二ヶ月の収入証明書類の提出
みずほ銀行カードローン
  • みずほ銀行口座を持っている(持っていない場合はカードローンと同時申込)
  • 口座情報の登録で本人確認ができない場合は、本人確認書類の提出
じぶん銀行
  • 14時までに契約手続きを完了する
  • 指定口座への振り込みのみ
楽天銀行スーパーローン
  • 平日の12時までに審査を完了する
  • 自分の指定する口座への振り込み手続きをする
レイク
  • インターネットで契約する
  • 平日14時までに申込完了、契約機は21時までに来店
 プロミス
  •  平日14時までにオンライン契約を完了する
  • 本人確認書類の提出
 アコム
  •  自動契約機「むじんくん」で22時までに審査申込みをする
  • 本人確認書類をアップロード、カメラアプリなどで提出

※他にも条件がある事がございますので、詳しくは各カードローン業者にお問い合わせください。

また、借入限度額が高額の場合は収入証明書が必要な事もあります。

まとめ

  • 在籍確認の電話は100%無いという事はない
  • 書類をスマホ・携帯の写真で送信する場合は、字がはっきり読み取れるように撮る
  • 即日融資には条件があるので確認しておく

前述の通り、即日発行・在籍確認の電話なしのカードローンにはそれぞれ条件があります。申込を終えなければいけない時間が決まっている、提出書類を用意する必要があるなど、申し込む際に確認してくださいね。