アイフルのメリット、デメリットを徹底検証!

アイフルは豪華芸能人がCMしている事で知られている大手消費者金融の一つです。

消費者金融だからこそ便利な部分や、だからこそ気をつけなければいけない部分もあるので、きちんと把握をした上で申し込むようにしましょう。

aifulbutton

アイフルで出来るだけ早く融資を受ける申込方法

携帯電話を持つOL

すぐに融資を受けたいなら申し込み後に電話

アイフルのカードローン(キャッシング)を申し込む方の中には、出来るだけ早く融資を受けたい、融資までの時間が短いのが魅力だ、という方が多いです。確かにアイフルは消費者金融であり、貸金業者なので、審査が比較的厳しいと言われる銀行よりも融資までの時間が短い傾向にあります。

アイフルでは最短即日融資も可能としていますが、申し込み方にコツがあり、普通に申し込むだけでは優先的に審査をしてもらえません。ネットで申し込んだ後にすぐに電話をかけて急いでいる旨を伝える必要があるのです。

以下に出来るだけ早くアイフルで融資を受けるための手順をまとめています(もちろん全員が必ず即日融資ということはなく、申し込む時間帯や審査内容などによっては翌日以降の融資となる場合があります)。

出来るだけ早く融資を受けるための手順

  1. インターネットから申し込むこちらのページから申し込みます)
  2. フリーダイヤルに電話し、急いでいる旨を伝える
    審査が出来る時間帯は9:00~21:00です。ネット申し込みの後にすぐに電話をしましょう。0120-337-137
  3. 優先的に審査をしてもらえます
  4. 審査結果の連絡
    電話かメールで連絡が来ます
  5. 指示に従って本人確認書類の提出
    アプリや書類提出システムを利用します
  6. 融資
    振り込み融資か、カードでATMから借り入れを行います

という流れになります。融資は、指定口座に振り込んでもらう融資か、アイフルのローンカードを発行してATMで借り入れるかどちらかを選びます。近所にアイフル店舗か無人契約機があれば、来店の方が土日や時間の融通が利くのでオススメです(詳しくは後述)。

aifulbutton

振り込み融資は平日14時まで

振り込み融資であれば、契約後、インターネットか電話で振り込み申請を行い、振り込んでもらうのですが、この手続きを平日14時ぐらいまでに完了させなければ、振り込みは翌営業日扱いとなります。振り込み先が銀行である以上、銀行の営業日、営業時間に縛られてしまうのは仕方有りません。

カード即日発行なら夜22時まで土日も可(オススメ)

夜の街

夜遅くまで契約出来るのはうれしい

もし近所にアイフルの店舗や無人契約機があるのであれば、来店の方がより確実です。振り込みでは平日14時までだったのに対し、無人契約機(無人契約でんわBOXてまいらずという。自動契約機のこと。)であれば、平日土日問わず22時まで空いているところもあるので、夜遅くまでカードを受け取ることが出来ます(無人契約機の設置場所によって営業時間が違う場合があるので注意)。

21時までに審査完了し、22時までに来店しカードを発行出来れば、後は提携ATMであればどこでも借り入れる事が可能です。ATMの営業時間については後述します。

その他の申込方法と流れ

そこまで急いでいない場合や、急いでいる旨の電話等が出来ない場合の通常の申し込みの流れに関して解説します。

  1. インターネットから申し込む
  2. 内容確認の電話が来る
  3. 審査
  4. 審査結果の確認
  5. 本人確認書類の提出
    本人確認書類の提出は、インターネットの書類提出ページからアップロードするか、メール、FAX、郵送、来店など様々な方法で提出が出来ます。場合によっては本人確認書類だけで無く、収入証明書類の提出も求められます。
  6. 振り込み融資
    カードを受け取ってからATMで借りるという方は何もしなくてOK。振り込みによる融資を希望する場合(振り込み手数料無料)、WEBで手続きするか、電話で依頼します。
  7. カードや書類を受け取る
    アイフル窓口や無人契約機に来店するか、宅配便でカード等を受け取ります。その後は、カードを使ってATMで借り入れても良いし、6のように振込依頼をして振り込みによる融資を受ける事も可。

ちなみにアイフルはインターネットで申し込むのが最も手間が少なく、スピーディなので、オススメなのですが(急いでいなくてもいつお金が必要か分からないので、契約までは早いほうが良い)、その他の申込方法ももちろん存在します。

アイフルの申込方法を全て書くと

  • インターネット
  • アイフル店舗
  • 無人契約機
  • 電話
  • 女性専用電話

となっていますので、自分に合った方法で申し込みましょう。

aifulbutton

アイフルの基本情報を確認しよう

金利と限度額は平均的

法律による上限金利

利息制限法により定められた上限金利

アイフルの金利は3.0%~18.0%となっており、消費者金融や、銀行以外の貸金業者の中では一般的な金利です。ただし、一般的な金利だとしても、法律的に許されるほぼ上限金利なので、長期的に借りたり、高額なお金を借りたりしてしまうと支払う利息が多くなってしまいます。

アイフルなどの消費者金融で借りる時は、短期的かつ少額な借り入れにしておくようにしましょう。借り入れたお金を生活費にしたい場合は、注意点等をまとめた記事があるのでこちらも併せてご覧ください。

アイフルに関する金利ですが、下限金利は3.0%となっていますが、低い金利になるかどうかは、融資限度額がいくらになるかと、審査でどういった結果が出るかで変わります。申込者は金利を選ぶことが出来ません(どこのカードローンでもそうです)。

わかりやすくスピーディーな審査

腕時計を見る男性

最短30分で結果が分かるのは良いです

アイフルの審査は、カードローンの契約では非常に早い方で、最短30分で審査完了し、融資を受けられるかどうかを判断出来ます。審査回答時間は9:00~21:00で、土日も審査を行っています。

振り込みの場合は平日14:00ぐらいまでに振込依頼まで完了させる事が出来れば、最短即日融資も可能です。14時を過ぎてしまった場合や、土日祝日に即日融資を受けたい場合は、インターネット申し込み後、契約機や窓口に来店しましょう(詳しい手順は前述の通り)。申し込みの時間等により翌日以降になる場合があるので注意です。

以下の表は2015年の消費者金融などの同時期の審査通過率を各企業のIR情報(株主向け情報)よりまとめたものです。

金融機関名 審査通過率
アイフル 45.0%
アコム 47.3%
プロミスSMBCモビット 41.1%
新生銀行カードローン レイク 34.7%

必要書類は他の金融機関と変わらない

運転免許証

基本的には免許証が必要

アイフルを申し込む際に必要な書類は、他の金融機関でカードローンを利用するときとほとんど同じです。

まず本人確認書類は、運転免許証(もしくは返納した人に渡される運転経歴証明書)のコピーを基本的には提出します。運転免許証を取得していない人は、住民基本台帳カード、パスポート個人番号カードなどを利用することが出来ます。

ただし、運転免許証に記載された住所と、申し込む際に記入した住所が違う場合は、電気ガス水道などの公共料金の領収書や住民票の写しを合わせて提出する必要があります。また、審査による在籍確認が厳しくなるケースも報告されているので、運転免許証に記載されている住所等は必ず最新のものにしておくことをオススメします(住民票か保険証を持って警察署の交通課に行けばすぐに書き換え手続き出来ます)。

aifulbutton

収入証明書が必要なケースもある

これも、本人確認書類と同様、他の貸金業者と同様で、収入証明書の提出を求められる場合があります。

収入証明書とは、

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書
  • 給与明細書
    二ヶ月分、ボーナスの明細もあれば提出、発行年月、氏名、勤務先名、総支給額が記載(無ければ社印が必要)

などの事を指します。手元にすでにある方もいらっしゃると思いますが、持っていない場合や、すぐに出てこない場合もあるので出来れば用意しておきましょう。もし無くても、まずはインターネットから申し込みを行い、書類提出を求められたら書類を用意するまで一旦契約を保留しておくということも可能なので安心してください。

年収を証明する書類

必要と判断される場合はあらかじめ用意しておくとスムーズです

まず収入証明書を必ず提出するように言われるケースは、希望限度額が50万円を越える場合と、他社の貸金業者と、アイフルの借入総額が100万円を越える場合です(実際に借り入れていなくても、枠があるだけでも提出は必要になってくるでしょう)。

これらの場合は、貸金業法という法律によって定められた総量規制という決まりを守る為なので絶対に提出が求められます。提出しない場合の抜け道はなく、提出しない場合は「では貸せません」という結果に終わるだけです。他社から借り入れていなければ、限度額を低くして提出を免れることも出来るかもしれないので、提出をしたくない場合は、まずは限度額を10万円などの少額にすると良いでしょう。

またそれ以外のケースでも提出を求められる場合があります。アイフルが職業状況等を調べたときに、勤続年数が短い、転職が多いなど、収入証明書の提出が必要と判断した場合に求められます。こちらも求められた以上は提出しないと先に進めません。用意出来ない場合は審査に落ちる他有りません(こちらは法律ではなく、アイフルの基準で提出を求めているため、提出されないと基準を満たさないと判断される)

アイフルが利用出来るATMと手数料

セブン銀行

提携ATMはどれも手数料が発生します

アイフルの提携ATMの数は消費者金融の中では多くもなく、少なくもないぐらいです(2015年12月期のIR情報によると全国で88,995台の提携ATMがある)。ただ、近所にアイフルのATMがあるのであれば、手数料無料で借り入れ、返済が可能なので、まずはアイフルのATMを利用するようにしましょう(アイフルATMは2015年12月期時点で492台)。

アイフル以外のATMに関しては、どのATMでも返済、借り入れ両方で108~216円の手数料が発生します。手数料は一万円以下の取引であれば108円、一万円超であれば216円です。引き出したときの手数料は、返済したときに合わせて精算する仕組みになっています。

提携銀行はセブン銀行、イオン銀行、三菱UFJ銀行、コンビニならローソン、ファミリーマート(E-net)などで、地方銀行は西日本シティ銀行、親和銀行、福岡銀行、熊本銀行が利用出来ます。なお、ローソンやミニストップに設置されているLoppi、ファミリーマートに設置されているファミポートでも同様に手数料が発生するので注意しましょう。

提携ATMの営業時間

可能な限りアイフルが利用出来る提携ATMの営業時間を調べました。ただし、ATMによって営業時間が異なることを念頭に置いておきましょう。

名称 曜日 営業時間
アイフルATM 毎日 7:00~23:00
セブン銀行
(セブンイレブンやイトーヨーカ堂)
平日 0:00~2:00、3:00~24:00
土曜 0:00~2:00、3:00~23:00
日曜 7:00~24:00
祝日 0:00~2:00、3:00~24:0
イオン銀行 毎日 7:00~23:00
Loppi、Famiポート
(ローソン、ファミリーマート)
毎日 7:00~23:00
(返済のみ)
aifulbutton

借入方法は振り込みかATM

アイフル契約後、借り入れを行う場合の方法は大きくわけて二つあります。

振り込みによる借り入れ

スマホを操作する女性

スマホやパソコンで簡単に申し込めます

アイフルのホームページ内にあるインターネット会員サービスを利用して振り込み申請を行うことが出来ます。手数料無料で全国どこにいても借り入れが可能なのでオススメの借入方法と言えます(アイフルは提携ATMは全て手数料がかかるため)。

インターネット会員サービスは、パソコン、スマホ、ケータイ(従来の携帯電話、ガラケー)で利用することが出来ます。どれも操作が苦手という場合は、電話でも受け付けています。自動音声ではなく、オペレーターが対応する電話です。

インターネット会員サービスでも、電話でも振込手数料は無料で、申し込む時間帯によって当日融資も可能です。ただし、何時までに申し込めば当日中の融資が可能かは公開されていないため(おそらく平日14時まで)、あくまで急がないときの措置にしておきましょう。急ぐ場合は、カードを利用してATMから借り入れる方法の方が確実です(詳しくは次項)

融資時の振り込み名義人の名前は、アイフルの社名か、個人名を選ぶことが出来ます。
振り込み口座を登録、変更する際は電話などでは出来ず、本人確認書類、通帳、キャッシュカードを持ってアイフルのお店か契約ルームに来店する必要があるので注意!

ATMを利用して借り入れ

アイフル店舗

アイフルATMなら手数料無料(写真は東京新橋)

提携ATMや手数料に関しては前項をご覧ください。

ATMを利用した借り入れは、営業時間内のATMさえあればすぐに借り入れが可能なので、確実かつ早く借りるのに最適です。ただし、最大216円の手数料がかかるATMが多いので手数料が気になる方には先述の振り込みによる借り入れをオススメします。

アイフルの場合、アイフルATMか、提携金融機関やコンビニのATMで借り入れる事になりますが、アイフルATMは数が少なく(全国で500台前後)、基本的には提携ATMで借り入れると考えておきましょう。

ちなみにアイフルは店舗での有人対応で借り入れる事は出来ません。

返済方法は振り込み、ATM、口座振替などがある

約定決済

口座引き落としまで何日かを考えよう

アイフルでのオススメの返済方法は、アイフルATMか、アイフル窓口での返済か、口座振替による返済方法です。これらの方法であれば、手数料がかからないからです。

ただし、前述の通り、アイフルはATMの数も、窓口の数も比較的少ない為、全国どこでもという訳にはいきません。アイフルが近所にない場合は、口座振替が唯一の手数料無料の返済方法となります。

ただ、口座振替は一ヶ月に一度しか行われないので、手数料を支払ってでも、早めに返した方が良いという場合もあります。借入残高と引き落とし日まで何日なのかを確認しておきましょう。

例えば、30万円を借りている場合、アイフルの手数料は一日約148円、二日で約295円です。つまり二日でATM手数料を超える金額となるのです。同じように5万円借りている場合は、一日約24円、九日約221円なので、引き落とし日が九日より後であれば、ATMで先に返してしまった方がお得となります。

提携しているATMに関しては、先述の通りなので、そちらを参考にしてください。

インターネットバンキング(Pay-easy)による返済は非対応

返済期日はいつ?

アイフルで借りたお金を返済する時、必ず定期的に少しずつでも良いので返済していく必要があります。アイフルの場合、定期的に支払う日(期日)を二つの方法で決めることが出来ます。毎月指定日か35日ごとかのどちらかとなります。アイフルでは毎月指定された日を期日とする払い方を約定日制、35日ごとに期日が来る払い方をサイクル制と言います。

約定日制(口座振替以外)

約定日制では、月に一回、都合の良い日を決めて、その日を期日として支払います。約定日制を選んだ場合、5日が良ければ5日を期日とすることが出来ますし、25日が良ければ25日を期日とする事が出来ます。出来れば給料日の後など、現金がある可能性が高い日を選んでおくと良いでしょう。

この支払方法で気をつけることは、返済期日から11日以上前に返済した場合は、返済期日が変わらないという点です。

例えば、毎月25日を約定日とした場合で、「余裕があるから先に返済しておこう」と思って13日にATMから返済したとします。この場合でも25日の返済日に返したことにはならないので、25日までにもう一度返済を行う必要があるのです。13日に返したと思って25日に何もしないと、延滞のステータスが付き、遅延損害金を余計に支払う必要があります。

aifulbutton

約定日制(口座振替)

時計とカレンダー

非常に細かいルールがあるので注意!

月一回の支払期日の支払をATMや振り込みではなく、口座自動引き落としにすることで返し忘れをなくすことが出来ます。

しかし、アイフルが定めた細かい決まりがあり、しかも郵送で申し込むか、ネット、店頭で口座振替を申し込むのかで内容が異なってくるという複雑な仕組みになっています。

それぞれまとめて出来るだけわかりやすく解説します。

なぜ申込方法によって仕組みが変わってしまうのかというと、それぞれ委託している会社が違うからではないかと思われます(引き落とし代行会社が、郵送申し込みの場合はSMBCファイナンスサービスで、ネット・店頭申し込みの場合はライフカード)。
約定日制(口座振替を郵送で手続きする場合)

郵送で手続きをする場合、口座振替が開始されるまで時間がかかります。40日以上経過した後の約定返済日から自動引き落としとなります。そのため、その40日間の内に来た約定返済日に関してはATM入金など別の返済方法で返済する必要があります。解除の場合は早く、解除を申し出た次の約定返済日から口座振替が解除されます。

そして、約定返済日(引き落としされる日)を毎月6日、23日、27日から選ぶ事が出来ます。引き落としされる額を決定する締め日(確定日)は、6日、23日を選んだ場合は引き落とし日の10営業日前の日、27日を選んだ場合は引き落とし日の8営業日前に引き落とし金額が決定します。

引き落とし名義人は「ライフカード(カ」となります。
約定日制(口座振替をネット、店頭で手続きする場合)

郵送で手続きする際との大きな違いは、約定返済日を指定出来ないという事です。どの金融機関で口座振替を行うかによって、3日、26日、27日、28日のうちのいずれかで引き落としされます。

例えば、ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行なら27日、みずほ銀行なら3日となっています。ほとんどの金融機関が27日引き落としで、いくつか3日か28日の引き落としの金融機関があるという感じです。

そしてこの「約定日が何日か」ということで、引き落とし金額が確定する日程や、初回引き落とし開始日が違うので注意しましょう。表にまとめると以下の通りとなります。

項目 3日が
引き落としの金融機関
26、27、28日が
引き落としの金融機関
初回振替日
(初回引き落とし日)
登録を行った翌日から8営業日後以降の約定日 登録を行った翌日から8営業日後が当月27日以前であれば当月の約定日。
28日以降だった場合は次月の約定日。
金額確定日 3日の8営業日前 27日の8営業日前
結果確認日
(引落出来たか分かる日)
3日の3営業日後 28日の3営業日後
引き落とし名義人は「SMBCファイナンスサ」または「SMBCファイナンス自払」となります
aifulbutton
口座にお金を用意するのは必ず前営業日までに
通帳

必ず前日までにお金を用意しましょう

よく質問されるのが「本日引き落とし日なのだが、口座の残高が足りなかったようだ。今から入れれば間に合うか?」という質問です。残念ながら当日に入金したところで間に合いませんので、必ず前営業日までに口座に用意しておく必要があります

引き落としが何時に行われるのかというのはアイフルと金融機関の事情によるので具体的に何時かは分かりません。それ故、前営業日までに口座にお金を用意しておけば間違いないのです。

そして、「今日入れておいたから大丈夫でしょう」と引き落とし日当日に楽観している方もいらっしゃいますが、もし引落出来なかった場合に被害を受けてしまうのは自分の信用情報なので、そのようなことのないようにしましょう。

引き落としが出来たかどうかはアイフルにも3営業日ほど経たないと分かりません。アイフルに問い合わせても分からないものは分からないので、通帳で記帳するなどして自分で確認しなければならない事を覚えておきましょう。

もし引き落としがされていなかった場合は、ATMや窓口など別な支払方法ですぐに支払えば、遅延損害金がかかることがないので安心です。

引き落としがされたかどうかを、記帳やインターネットバンキングなどで毎回確認するクセをつけておくと良いでしょう。

金額確定後に借り入れる場合は要注意!
通帳を見る手

いくら引き落とされていて、いくら返さなければならないのかをチェック

どの方法手手続きしたとしても、必ず引き落としされる前に確定日が存在します。確定日で引き落とし金額が決まってしまった場合、それ以降、引き落としされるのを止めることが出来ず、金額を変更も出来ません。

口座振替を解除しても、全額返済しても引き落としされしまい、その返金は一ヶ月以上後となる可能性があるので注意しましょう。全額返済ではなく、一部入金だけだった場合は、臨時返済と見なされ、そもそも返金されません。

そして、最も注意しなければいけないのが、金額確定後に借り入れるケースです。

確定後に一定の金額を借り入れてしまうと、返済金額が増えてしまいます(リボ払いは残高に応じて返済金額が変わるため)。その場合、口座引き落とし以外の方法で必ず期日までに返済する必要があり、返済しなければ「延滞」となってしまうので十分に注意しましょう。

ちなみにアイフルの公式ページでは「高額な融資をご利用いただいた場合は」と有りますが、5千円の借り入れでも金額が変わる場合があるので注意が必要です。以下の具体例を交えた解説もご覧ください。

以下のような場合は延滞にならないように注意!

確定日の前日に借り入れ残高が90,000円だったため、引き落とし金額は4,000円で確定しました。ただ、確定日後、さらに20,000円借り入れたので、残高が110,000円となり、返済するべき金額は8,000円となってしまいました。

しかし、口座振替は4,000円で確定しているため、口座振替とは別の方法(ATMや窓口)で差額の4,000円を支払う必要があります。この4,000円を返済しないと、延滞となり、遅延損害金が発生します。

アイフルからの督促は口座振替結果(返戻結果という)が確認出来る3営業日後となるので、下手をすると1週間以上延滞となってしまう可能性があります。一週間の延滞の場合、個人信用情報に登録される可能性が十分にあるため注意しましょう。

aifulbutton
引き落とし結果がアイフルに届くまでの間はまだ返してないと見なされる
カレンダーとサラリーマン

引き落とされたかどうかは時間が経たないと分からない

銀行から引き落としがされたとしても、アイフルにその情報(返戻情報(へんれいじょうほう)という)が行くのは基本的に3営業日ほどかかります(金融機関によっては早い場合もあります)。それまでの間、アイフルでは「まだ返していない」と見なします。

つまり、借り入れ可能額(限度額から今借りている金額を引いたもの)は引き落とされていないままとなるので、その分を借り入れる事は出来ません。

例えば、50万円の限度額いっぱいを借り入れており、口座引き落としで13,000円引き落とされていたので、引き落とされた分を追加で借りたいと思ったとしても借りられません。アイフルに連絡して「通帳では引き落とされている」とアピールしたとしても、アイフル側では確認出来ないため借り入れ可能額が増えないのです。

クレジットカードのショッピングなどでは、「銀行から結果が届くまでは引き落とされたものとして見なす」場合が多く、見なし可能額として追加利用することが可能な場合もあります。

しかし、カードローンの場合は、貸金業なので、「実際は引き落とし出来ていなかった場合に限度額以上に貸すことになる」と考え、行政処分を受ける可能性を割けるために見なし可能額をみとめていないのだと思われます。

35日ごとに返済期日が来るサイクル制

カードローンの多くは、一月ごとに支払う約定日制が良いのですが、アイフルの場合は、口座振替が非常に複雑なため、35日ごとに返済期日がくるサイクル制の方がシンプルでオススメと言えそうです。

35日制は、初回借り入れから35日後に返済期日が設定され、その間、追加で借り入れたとしても、返済額が変わるだけで(返済額に関しては返済方式の項を参照)、返済日は変わりません。返済日は、返済額以上の金額をATM、窓口、振り込みなどで支払う事でそこから再度35日後に変更されます。

次のアイフルホームページの画像をご覧ください。

アコム返済の流れサイクル制

8/7に借り入れた場合は、9/11日が返済期日ですが、それよりも早い9/7に返済を行いました。その場合、再度、返済期日が計算され、9/7から35日後の10/12が返済期日となりました。その後、また10/7日に返済したので、返済期日が11/11になっているという図です。これを返済し終わるまで続けるのがサイクル制です。

サイクル制の場合は、口座振替(銀行自動引き落とし)が出来ません。

また、追加の借り入れがあった場合は、返済期日は変わりませんが、返済額は上がることもあるので注意しましょう。

aifulbutton

臨時返済(追加返済)

ATMにいる女性

手数料がかかりすぎない範囲で適度に返済しよう

約定返済は必ず定期的に支払わなければならないものですが、臨時返済は特に返済する義務はありません。支払わなくても延滞等もありません。しかし、約定返済の金額は非常に低く設定されているため約定返済のみの場合は、返済までの期間が長くなるだけでなく、支払う利息も非常に大きくなるので、必ず臨時返済を多用し、借金を出来るだけ早く返済するようにしましょう。

臨時返済をしないことによって、元金が全く減らないという方の為に、効率よく元金を減らす方法をまとめましたので、併せてご覧ください。

臨時返済をする方法は、振り込み、ATM、アイフル店舗窓口、コンビニとなっており、口座振替(銀行引き落とし)は有りません。アイフルATMとアイフル窓口以外の返済方法は全て手数料がかかるので、こまめに返しすぎて手数料が高額になってしまう、なんて事の無いようにある程度まとめて返済する事が望まれます。

ただ、45万円以上借り入れている場合などは、借りたお金に対する利息だけでも一日あたり221円ほどかかるので、手数料をかけてでも一刻も早く返した方が良い、という場合もあります。

返済方式

アイフルの返済方法は、借入後残高スライド元利定額リボルビング方式で、これ以外の支払方法はありません。返済する金額は今いくら借り入れているかによって異なり、100万円までで有れば返済金額は以下のようになります。

借入直後残高 返済金額
サイクル制
(35日ごと)
約定日制
(月に一回)
1円~100,000円 5,000円 4,000円
100,001円~200,000円 9,000円 8,000円
200,001円~300,000円 13,000円 11,000円
300,001円~400,000円 13,000円 11,000円
400,001円~500,000円 15,000円 13,000円
500,001円~600,000円 18,000円 16,000円
600,001円~700,000円 21,000円 18,000円
700,001円~800,000円 24,000円 21,000円
800,001円~900,000円 27,000円 23,000円
900,001円~1,000,000円 30,000円 26,000円

返済して残高が減っても返済金額は変わらず、借り入れた時に残高がいくらあるかによって返済金額が変わるために、「借入時」残高スライド方式と言います。

これらの金額は非常に低く設定されており、そのまま返していくと残高はなかなか減りません。例えば、10万円借り入れている場合の一ヶ月の利息は1,479円で、返済金額が4,000円(約定日制の場合)だと、1,479円が利息、2,521円が元金に充てられる金額となります。つまり10万円ある借金のうちの2,521円しか減らせていないのです。この返済方法を続けていくと、返済金額は非常に大きくなってしまいます。

そのようなことがないように前項の追加返済を積極的に行って借金完済を目指しましょう。

aifulbutton

アイフルの特典や独自サービス

最大30日間利息0円

プロミスや、レイクなどが行っていた30日間無利息サービスをアイフルも2016年2月28日よりスタートしました。初めてアイフルを利用する方であれば利用出来ます(おまとめローン等はのぞき、通常のカードローンの利用者のみ対象です)。

最大30日間利息0円の特典において気をつけるべき点は「契約日の翌日から無利息期間スタート」という点です。プロミスの場合、初めての借入日から30日間ですが、アイフルの場合は、契約の翌日から無利息期間が始まってしまうので、先に利用してしまった方がお得です。

また、無利息サービスは「返済しなくても良い」という意味ではありません。借りている内に返済期日が来た場合は、必ず一部以上返済する必要があります。

アコムは返済方式を「35日ごと」にしなければ無利息の特典を受けられませんが、アイフルはそうでなくても利用可能です。

1秒診断

年収や他社からの借入額が分かれば診断可能

アイフルはすぐに借り入れ可能かの目安を知ることが出来る「1秒診断」を行う事が出来ます(こちらのページから)。

ただの目安ですし、入力時間が1秒ということではないのですが、気軽に試してみても良いでしょう。

 

aiメールで返済忘れを防止

aiメールは返済期日をメールで知らせてくれるサービスで、登録が必要となります。支払期日3日前に以下のようなメールが届きます。

いつもアイフルをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
◆◇ 支払期日3日前のご案内 ◇◆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
次回の支払期日が3日後(11/25・火曜日)となりました。
支払必要金額は、3,590円です。

aifulbutton

アイフル プレミアムカードローン

金利を出来るだけ安くしたい、という方の為の商品として、アイフルのファーストプレミアムカードローンというサービスがあります。

こちらは金利が年3.0%~9.5%という非常に金利が安いサービスで、満23歳~59歳で一定の収入があり、アイフルを初めて利用する方が利用出来るサービスです。これらの条件に該当する方は是非申し込んでみましょう。申込はコチラから

※ファーストプレミアムのご利用金額は100万円から800万円までになります

アイフルのメリットとデメリット

ここまで解説した事やそれ以外の事でアイフルを利用する上でのメリット、デメリットなどを端的にまとめると以下のようになります。

メリット

  • 審査が早い(最短30分)
  • 自社店舗窓口がある、自社ATMがある
  • 毎日夜遅くまで即日融資も可能
  • 女性専用カードローンがある
    商品内容はほとんど同じですが、カード券面デザインが非常におしゃれで、コールセンターも女性のみのSuLALi(スラリ)という商品があります。
  • 商品が豊富
    このページで取り上げたカードローンだけではなく、かりかえ専用ローン、おまとめ専用ローン、事業者ローンなど、様々な商品を展開しています。

デメリット

  • 手数料
    返済する時も、借り入れる時も提携ATMは手数料が発生してしまいます。コンビニのLoppiやFamiポートなどのマルチメディア端末でも手数料が発生するので、近所にアイフルATMや窓口がなければ手数料を覚悟せねばなりません。
  • 提携ATMの営業時間が複雑で、24時間いつでも借りられるATMは自社を含めてない
  • 口座引き落としに関して、確定日等の日程がややこしい

アイフルまとめ

アイフルは、お金を借りやすいという点に特化しており、審査がわかりやすくスピーディな事から、消費者金融、貸金業者としての供給は出来ています。

提携ATMの数も少なくありませんが、ATM手数料が全ての提携ATMでかかる点が少しもったいなく感じてしまいます。

また金利も消費者金融水準なので、高額なお金を長期間借りてしまうと言うようなことはせずに、短期借り入れ、短期返済を心がけて利用しましょう。

aifulbutton